PEOPLE

Qvouで働く人たち

お問い合わせ
小笠原

「諦めずに自分を変えることができてよかった」
お客様と心を通わせ内気な
自分を克服できました。

「諦めずに自分を変えることができてよかった」
お客様と心を通わせ内気な
自分を克服できました。

                   小笠原
役職 八千代台店 フィットネス事業部
勤続年数 入社年 2020年
職歴 家具製造工場勤務
株式会社AQUA八千代台入社

Aqua 八千代台店 フィットネス事業部

Aqua 八千代台店 フィットネス事業部

Qvou社に入社したきっかけ・入社を決めた理由は?

                   

実は、もともとぽっちゃりしてたんです。フィットネス業界を通じて自分を変えたいという思いが強く、AQUAの前も6社ほど面接を受けましたが、全て落ちてしまいました。当時は自分に自信が全くなくて、とても接客には向かない雰囲気だったと家族にも言われます。そんなときにAQUAの関係者とたまたま知り合う機会があり、ご縁があり入社に至りました。実際に入社後、環境が変わることで意識やモチベーションはかなり変わりましたね。以前は人前で薄着になることすらためらっていましたが、筋肉とともに自信もついて、いまでは積極的にタンクトップになって筋トレしています(笑)。

現在の業務内容は?

                   

インストラクターとしてお客様のレッスンをおこなったり、パーソナルトレーナーとして主に加圧トレーニングの指導をおこなったりしています。その他にも、スタッフの勤怠管理や、事務処理全般、あとは外部との連絡が発生すれば私が対応しています。お客様と接しているときが一番楽しく、周りのスタッフからも、生き生きしていると言われますね。

現在の業務で一番やりがいを感じたことは?

                   

ご結婚で遠方へ引っ越しをするお客様が最後の日に泣いてくれたときは、感慨深いものがありました。「小笠原さんだからここまで続けられました」と仰っていただき、やっていてよかったな、と強く感じました。あとは、「小笠原さんのレッスンがいいな」と仰っていただけると嬉しいです。

実際働いてみて感じたことは?(入社前と入社後に感じたギャップや感じたこと)

                   

もともとインストラクターがどんなものかをあまり知らなかったんです。ジムで働くとなったら1対1で指導をするものだと思ってました。でも、実際はインストラクターとして大人数を指導することもあり、そこがイメージとは違いましたね。

成長できたなと感じたこと

                   

もともと、人と目を合わせて話すことが苦手でした。学生のときは先生から怒られるくらい、人の目を見るのが怖かったんです。というよりも、人と話すこと自体を躊躇してばかりでした。でも、AQUAに入社して、自信がついたり接客経験を積んだりしたことにより、コミュニケーション能力が上がったと感じます。高校卒業後に入った会社の労働環境が合わずに心身のバランスを崩したことがありましたが、そこから諦めずに自分を変えることができてよかったと心から思います。一歩踏み出した自分を褒めてあげたいです。

仕事をする上で大切にしていること

                   

お客様がジムに通うためのモチベーションになれたらいいなと思います。「今日は小笠原くんがいるからジムに行こう」と思ってもらえる存在になれたら、嬉しいですね。あくまで運動するのはお客様であり、自分はインストラクターなので、お客様のサポートしかできないんですよね。お客様の気持ちの部分のサポートを極めたいと思い、それを仕事の目標の1つにもしています。

お休みの日は何をして過ごしていますか?

                   

休みの日も筋トレをしていることが多いです。他にも趣味は色々あって、千葉県内で釣りに行ったり、プロレス観戦をしたり、サッカー観戦をしたり、あとは麻雀やゲームも好きです。父が好きだったものも多くて、小さいころから影響を受けてますね。

AQUAにはどんな人が多いと思いますか?

                   

AQUAには、会員様に満足してもらえるかを意識しながら働いているスタッフばかりで、いいフィットネスジムだなと思いますね。まだ完璧とは言えませんが、スタッフの向いている方向は同じではないかなと感じています。Qvouのメンバーは、少し変わっている自分を受け入れてくれてるなと感じるので、器が大きくて優しい人が多いイメージです。

今後の意気込みや目標など

                   

AQUAの会員数を増やしていきたいです。あとはスタッフ、特にアルバイトの方たちのやりがいを見つけてあげたいと思っています。時給で働く場合、ただ立っていても忙しなく動いてもお給料は変わらないじゃないですか。なので、そこに対していかにこちら側が「自ら動くことに対しての価値や対価」を提示できるかが重要かなと感じています。今はまだ試行錯誤している段階ですが、やりがいがありますね。個人的な今年の目標は、腹筋を割ることです!

                   小笠原